平成29年度第四支部定時総会

 4月28日、二条城前の全日空ホテルにて、京都府行政書士会第4支部(上京区、北区、左京区、東山区を区域とする)総会を開催しました。
 午後4時から、開催された総会には支部会員27名委任状52名の出席がありました。

 司会は今村晴美会員、議長は池垣真理子会員、副議長は、光田達郎会員と決まり、真剣な態度で、皆総会に参加しました。

 今般最も印象的な議題は,相談会についてでした。また、28年度の事業報告、29年度の事業案を、上田支部長が語られたことで議案や報告に真剣味がまさりました。
 
 今年度は支部長を新に選ばなければいけない年です。今回は立候補がなかったため支部役員会から推薦された石垣篤会員を支部長に満場一致で賛成、就任を認めました。
 石垣篤会員のもと、副支部長として、上田覚順会員、光田達郎会員、松本公一会員、山田啓子会員を、会計に今村晴美会員を、監事に、安澤多鶴子会員、中嶋恵子会員を選出し、承認致しました。又、支部推薦理事として、石垣篤支部長、上田覚順会員を選出し、補充推薦理事にとして、山田啓子会員を選出、承認致しました。就任の挨拶が石垣篤新支部長からありました。「行政書士として、皆さんのご協力の下、しっかりとした運営を行いたい」とのことです。
 
 会員として、協力をしていこう、自分の協力できる範囲はどこだろうなどと、感銘を受けました。

 支部総会のあと、第4支部の政治連盟の会議が行われました。引き続き、今村会員が司会を行いました。議長は岡智子会員、副議長は、光田会員です。
 事業報告と事業案が披露されましたが、ここでは、政治連盟の会員数が低いと言うこと、政治連盟が常に頑張って、行政書士の職域確保、職域を多くの人に認識して貰えるようにしているという事が耳に残りました。

 その後、場所を移して、「醍醐の間」にて懇親会を行いました。
 懇親会のお客様として本会から長谷川博一副会長を、市会議員として、寺田一博市会議員をお招きしました。
 招待客の皆様から、力強い言葉をいただき、また、行政書士の存在意義ともなるような仕事のポータルとしての行政書士という深い言葉もいただきました。常々、私たちが直面している問題は、前向きの姿勢で乗り越えられるのではないかとも思える暖かい言葉でした。ほんとうにありがとうございます。

 今年は中華料理でしたが、皆様どうでしょうか。中華料理は、万人にうけ、一つの皿から取り分けるという、和気藹々の第4支部にむいた料理と思われます。
 ところで、寺田壽子会員の喜寿となる誕生日でありました。有志で花束を贈りましたが、そのようなことがあるのも和気藹々である第4支部らしさと言えるとおもいます。
 今年出席された会員の皆様、お疲れ様でした。来年もお待ちしております。また、欠席の会員の皆様、来年もこのすてきな総会が続くよう、どうぞご参加下さい。

東山区役所での無料相談会がスタート!

 10月20日(木)午後、東山区役所北館1階の交流ロビーにおいて、第1回目の無料相談会が開催されました。
 第4支部ではこれまで北区役所、左京区役所、上京区役所の3か所で相談会を行ってまいりましたが、これより支部内全ての地区で相談会が開催できる運びとなりました。
 当日、相談に来られた方は残念ながら0でしたが、これは事前のPRが不足していた所以と思われます。東山区役所界隈は、近くに清水寺、二年坂、三寧坂、高台寺といった観光名所が随所にあり賑わいのある地域です。また、区役所敷地内にも図書館や老人福祉センターなどがある事から、来館者も多くおられます。無料相談会が開かれている事の周知を図り、相談者が徐々にでも増えていく様に努力していきたいと思います。

 東山区には、外国人が多くお住まいでいらっしゃいます。また、最近ではゲストハウスの開業も相次いでいるようです。
 行政書士は、ビザの申請や旅館業の営業許可申請に携わる専門家ですので、お困りのこと、ご不明な点がありましたら、是非お気軽にご相談くださいませ。

無料相談会の一覧ページを作成しました。

 久しく更新していなかった支部ホームページ、ようやく記事を書いています。

 毎回、区役所の相談会毎に相談会告知していたのですが、6月で更新がとまってしまいました。
 毎月更新を重ねるのは大変難しいため、このたび、相談会日程をまとめて記載するページを作成致しました。

 無料相談会日程一覧

 こちらのリンクから相談会の日程をご確認頂けます。できるだけ毎月の告知も続けるように致しますが、こちらの相談会日程もご活用頂きますようお願い申し上げます。

より運営を効率化するために

 京都府行政書士会第四支部が運営するこのホームページ、5月の相談会告知ができないままに終わってしまいました。
 業務と並行して相談会告知をするというのはなかなか難しい。とはいえ、これはウェブ担当の仕事、しっかりやらなければなりません。

 言い訳するつもりはありませんが、何故、支部相談会の告知が途切れるのかについて、私見を記載します。これはあくまでウェブ担当の私見ですので予めご了承ください。

 インターネット上には、それこそ毎日何億というページが生まれています。そして、検索エンジンのクローラーと呼ばれる巡回プログラムはそれらのページをできるだけ多く周り、検索者の期待に応えられるよう、より有益なページを上位に表示させる努力をしています。
 ここで、より有益な情報と判断される要素の一つに「独自性」がある、と言われています。有益な情報はオリジナルな内容のはずです。
 ところで、相談会告知の文面は、工夫を凝らさなければ、毎回同じで変わるのは日付くらいのものです。

 私は、この状態は好ましいとは考えておりません。

 実際、自分のホームページで相談会の案内を告知するときは、前月の相談者数や相談内容の概略などを記載し、毎回違う内容になるよう工夫しています。

 インターネットの世界で有益な情報を提供するためには、提供する側の努力も必要になってきます。

 アクセス履歴を分析しても、検索結果で相談会の記事にアクセスがあったことは皆無といえる状態です。
 私は経験上、記事を出すなら毎回オリジナリティを追求すべきであって、それをせずにコピーした内容で日付を変えて告知するだけでは、インターネットの世界では効果を期待できないと考えています。

 そんなこともあって、相談会告知に対して、少し考えるところがあったことは事実です。
 一方、会員専用サイトについては、今年度から本格的な運用を目指しており、そこで相談内容をデータベース化できるようにするなどの試験的取組を行っていますが、まだ十分に稼働しているとは言えない状況です。

 ホームページは育てる媒体ですので、周囲の協力が必要になってきます。「打って出る行政書士」を掲げる京都会にとって、こういった新しい取組をどれだけ育てていくことができるのかというのも、大切な要素になってくるのではないでしょうか。

 ところで、相談会案内では、毎回日時を変えたサムネイル画像を用意しており、その準備にかかる煩雑さも更新がおっくうになる原因になっていました(画像を圧縮するなど、見えない努力をしています)。
 ですので、画像については日時を掲載しない汎用画像を作成し、更新がしやすくなるよう効率化をはかってみました。

 アクセスは微増傾向にあり、適正な運用を続ければ、少しずつ効果を享受できるようになっていくことでしょう。また、享受できるような取組、アプローチをしていかなければなりませんね。

北区無料相談会のご案内(H28/6)

 京都府行政書士会第4支部が、平成28年6月23日に北区役所で開催する無料相談会のご案内です。

 当支部では、社会貢献活動の一環として、毎月一回、上京、北、左京の各区役所で無料相談会を開催しております。

 ご相談の内容は多岐にわたりますが、日常生活の身近な問題や不安について、行政書士が分かりやすくアドバイスを差し上げます。お気軽にご来場くださいませ。

無料相談会のご案内

会場
京都市北区役所
開催日
平成28年6月23日木曜日
時間
14:00~16:00
相談料
無料
備考
ご相談に必要と思われる資料があればお持ちください。

※ご相談の内容が行政書士の業務範囲外である場合は、弁護士による無料相談等をご案内する場合がございます。予めご了承くださいませ。

上京区無料相談会のご案内(H28/6)

 京都府行政書士会第4支部が、平成28年6月16日に上京区役所で開催する無料相談会のご案内です。

 当支部では、社会貢献活動の一環として、毎月一回、上京、北、左京の各区役所で無料相談会を開催しております。

 ご相談の内容は多岐にわたりますが、日常生活の身近な問題や不安について、行政書士が分かりやすくアドバイスを差し上げます。お気軽にご来場くださいませ。

無料相談会のご案内

会場
京都市上京区役所
開催日
平成28年6月16日木曜日
時間
14:00~16:00
相談料
無料
備考
ご相談に必要と思われる資料があればお持ちください。

※ご相談の内容が行政書士の業務範囲外である場合は、弁護士による無料相談等をご案内する場合がございます。予めご了承くださいませ。

左京区無料相談会のご案内(H28/6)

 京都府行政書士会第4支部が、平成28年6月16日に左京区役所で開催する無料相談会のご案内です。

 当支部では、社会貢献活動の一環として、毎月一回、上京、北、左京の各区役所で無料相談会を開催しております。

 ご相談の内容は多岐にわたりますが、日常生活の身近な問題や不安について、行政書士が分かりやすくアドバイスを差し上げます。お気軽にご来場くださいませ。

無料相談会のご案内

会場
京都市左京区役所
開催日
平成28年6月16日木曜日
時間
14:00~16:00
相談料
無料
備考
ご相談に必要と思われる資料があればお持ちください。

※ご相談の内容が行政書士の業務範囲外である場合は、弁護士による無料相談等をご案内する場合がございます。予めご了承くださいませ。

平成28年度第四支部定時総会

 4月15日(金)午後3時より、ANAクラウンプラザホテル京都において、平成28年度第四支部研修会と定時総会を開催しました。

 第1部は税理士でもある佐々木保幸会員を講師として、「マイナンバー制度と行政書士業務について」と題した研修会が開かれました。第四支部では昨年の秋より「マイナンバー制度」をテーマとした研修会を2度行っており、この日も佐々木会員より各省庁が公表している資料を配布していただき、顧客などから預かったマイナンバーの安全管理を含めた取扱いに関する注意事項諸々が説明されました。

 第2部の定時総会では、議長に光田達郎会員、副議長に塩小路光胤会員が選出され、支部会員数121名のうち委任状56名を含む82名が出席して定足数に達していることを確認し議事に入りました。第1号議案から第4号議案までが賛成多数により可決され、第5号議案の支部規則の一部改訂案審議に移りました。この議案は特別決議となるため、支部会員数の3分の2以上の出席が必要となりますが、86名(委任状を含む)の出席が確認され審議が始まりました。変更される支部規則の条文の一部について白熱した議論が交わされる中、審議を一時中断し臨時の支部役員会が開かれるという異例の展開となりましたが、再開された審議で承認され全議事は終了しました。

 引き続き第3部の政治連盟第4地区定期大会では、政治連盟幹事長である池垣真理子会員より平成27年度運動報告と平成28年度運動方針案についてご報告をいただきました。行政書士の職域拡大などに政治連盟が果たす役割と存在意義について、大変丁寧にそして熱の入ったご説明をいただき定期大会は無事終了しました。

 その後、場所を同ホテル宴会場に移して懇親会が開かれました。同じくこの日、同ホテルで定時総会を開催されていた第五支部の方々と合同での懇親会とあって大変賑やかな集いとなりました。太田光三郎会長、上田覚順支部長(第四支部)、藤原智子支部長(第五支部)、来賓としてご出席の寺田一博市会議員のご挨拶と乾杯の後、美味しいお料理と和やかな宴席を出席者一同大いに楽しみながら、互いの交流を深めました。最後に太田会長による力強い一本締めで散会となりました。

「第八回堀川桜まつり」に参加しました。

 4月3日(日)、堀川桜まつりが開催され、京都府行政書士会第四支部は例年通り「困りごと相談」のブースを設け参加をさせていただきました。

 今年は薄曇りの天気ではあったものの、桜の満開の時季と重なったため午前10時の開始時刻には既に大勢の人々で会場は賑わっていました。川岸には様々な模擬店が立ち並び、ステージでは和太鼓の演奏やチアリーディングのダンスなどが次々と発表され、時折舞い散る桜吹雪がいかにも春のお祭りらしい風情を演出しています。来場者の中には外国人観光客らしい人達も多く見受けられ、京都が世界有数の人気観光地であることが改めて認識できました。

 和服姿で来場された門川京都市長も相談ブースにお立寄りになり、記念撮影に快く応じて下さいました。この時の写真は門川市長のフェイスブックに載せていただき、大変嬉しく思いました。

 この日相談者に来られた方は5名でした。その中には関東地方から来たという方もいらっしゃいました。その方がたまたま通りかかったらお祭りをしているようなので、覗いてみたら思いがけず相談コーナーがあり来たとの事でした。この他の相談者の方々にも参加会員一同、出来る限りの対応をさせていただきました。

 第四支部では現在、北区役所、上京区役所、左京区役所で無料相談会を行っており、相談者の方も徐々に増えてきています。暮らしの中で生じる問題や悩み事について、「行政書士」がお役に立てるという事を地域住民の方々に知っていただくために、小さな活動であっても大切にしていきたいと思いました。

北区無料相談会のご案内(H28/4)

 京都府行政書士会第4支部が、平成28年4月28日に北区役所で開催する無料相談会のご案内です。

 当支部では、社会貢献活動の一環として、毎月一回、上京、北、左京の各区役所で無料相談会を開催しております。

 ご相談の内容は多岐にわたりますが、日常生活の身近な問題や不安について、行政書士が分かりやすくアドバイスを差し上げます。お気軽にご来場くださいませ。

無料相談会のご案内

会場
京都市北区役所
開催日
平成28年4月28日木曜日
時間
14:00~16:00
相談料
無料
備考
ご相談に必要と思われる資料があればお持ちください。

※ご相談の内容が行政書士の業務範囲外である場合は、弁護士による無料相談等をご案内する場合がございます。予めご了承くださいませ。